千里中央「ニューアストリア」カツサンド ぶ厚めなのに柔らかサクサク

ニューアストリア

昔ながらの喫茶店「ニューアストリア」でカツサンドを食べてきました。

f:id:calimero0655:20190327231434j:image

場所は、北大阪急行電鉄南北線千里中央駅を降りてすぐ。
せんちゅうパルの地下1階にあります。

感想

f:id:calimero0655:20190327231138j:image

カツサンドは、この店の名物メニュー
野菜ナシと野菜入(タマネギ・トマト)の2種類あるのですが、今回は野菜入で注文。
なお、テイクアウトも可能なのですが、その場合は、野菜ナシのみになります。

f:id:calimero0655:20190327231146j:image

で、このカツサンドとドリンクを一緒に頼むと、200円引きだったので、ブレンドコーヒーも注文。
カツサンド(野菜入)が700円、コーヒーが400円だったので、900円のセットになりました。

f:id:calimero0655:20190327231106j:image

特筆すべきは、このボリューム感
さらには、オーダーしてからカツを揚げて挟んでくれるので、とてもアツアツ。
もちろん、トーストも焼きたてでした!

f:id:calimero0655:20190327231134j:image

そういったアツアツ提供もあってか、一口サイズにカットしてくれているため、爪楊枝を使って、サンドをパクリ!
ぶ厚めなのに柔らかサクサクなカツ秘伝の甘めのソースは、相性バツグンでした。

ごちそうさまでした!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です