肥後大津「文化ラーメン」お手本のような熊本ラーメン

文化ラーメン

どーも、たかしーのです。

前回は、肥後大津にある馬肉料理屋「馬勝蔵」でウマウマな馬肉丼をいただいたわけですが、

馬勝蔵

肥後大津「馬勝蔵」旨馬丼 噛めば噛むほど馬肉の旨味が溢れだす!

やっぱり、熊本といえば、熊本ラーメン!

…と、いうわけで、

f:id:calimero0655:20160320213918j:image

出張の帰りに同じく肥後大津駅近くで、熊本ラーメンがいただけるお店を探し、いただくことにしました!

で、見つけたお店がこちら!

f:id:calimero0655:20160320234741j:image

その名も、文化ラーメン

私のお気に入りのグルメアプリ「Retty」で探してみたところ、このお店がヒットしたので入ることにしました!

が、しかし。

この店を見つけるのに、実はなかなか苦労しまして…

GoogleMapで近くまで来ることはできたのですが、「文化ラーメン」さんが見つからずにうろうろ。

そして、あきらめそうになりながらも、近くの路地を入ってみたところ、

f:id:calimero0655:20160321002604p:image

やっとのことで、見つけることができ、入ることができました!
まさか、こんなところにあるとは…w

で、無事に中へと入ってみると、

まず、気になったのが、内装がラーメン屋とは思えない、大衆食堂のような造りであること。

一瞬、定食屋さんなのかな?と思ってしまったのですが、

f:id:calimero0655:20160321003048j:image

メニューを見てみると、やはりラーメン屋さんだったので、ホッとひと安心。

そして、席に座るなり「ご注文は?」と店主に聞かれたので、このメニュー欄を見ながら、
今回は、文化特製ラーメンをオーダーすることにしました!

というか、看板メニューであるはずの文化ラーメンがまさかの550円とだったので、思わずちょっと背伸びして、高いラーメンを本能的に選んでしまいました!笑
せっかくの出張グルメなので、安さより豪華さを重視!

感想

オーダーも決まり、お店にあるテレビで熊本でしか流れないような情報番組を見ながら、しばし待っていると、

f:id:calimero0655:20160321090651j:image

文化特製ラーメン、着丼!

白く濁ったスープ、チップ状にされた揚げにんにく…
これぞまさしく、テレビや雑誌で見たことがある熊本ラーメンそのものです!

しかし、見た目で熊本ラーメンだとは認識できても、味は豚骨ラーメンのそれと何が違うのか?、が全くわからなかったので、

f:id:calimero0655:20160321095830j:image

まずは、このスープからいただいてみたいと思います!

あれっ、味は豚骨なのに、
すごくあっさりしてるぞっ(*^p^*)!

見た目とのギャップにビックリ!
濃厚そうな印象とは裏腹に、とても飲みやすいスープでした!

f:id:calimero0655:20160321100625j:image

麺は、中太ストレート麺
替え玉ありきな博多ラーメンの細麺と違って、食べ応えがあり、これ1杯でお腹いっぱいになりそうなボリューム感がありました!

f:id:calimero0655:20160321101347j:image

トッピングのチャーシューも、
分厚くて、ボリューミー!

焦がしにんにく風味のスープとも相性がよく、麺がとてもよく進む味でした!

その後も、この文化ラーメンの味にどっぷりとハマって食べていったのですが、仕事も終わり、あとは帰るだけの状態だったので…

f:id:calimero0655:20160321102710j:image

禁断の追いにんにくチップ、投下!

我慢できずにやってしまいましたw
ですが、これによりにんにくの風味がさらにプラスされ、より美味くなったということをここでご報告させていただきます!笑

豚骨ラーメンよりもあっさりとしたスープ
博多ラーメンよりも食べ応えのある中太ストレート麺
そして、焦がしにんにくの風味が効いた、クセになる味

これこそが、熊本ラーメンだ!と、なんだか教えられたような気持ちになりました!

熊本ラーメンの文化をしっかりと継承したお店「文化ラーメン

とても勉強になりました!

ごちそうさまでした(^人^)!

店舗情報

retty.me

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です