国際センター「山本屋本店」味噌煮込みうどん 百聞は一食に如かず!

山本屋本店

どーも、たかしーのです!

やってきたのは…

f:id:calimero0655:20170720230401j:image

山本屋本店 名古屋駅前店

名古屋に限らず、全国的にも有名な味噌煮込みうどんのお店でございます。

そんな「山本屋本店」で、今回は、

f:id:calimero0655:20170722185101j:image

いろんな種類がある中、定番のシンプルな味噌煮込みうどんをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

さて、そんな「山本屋本店」の味噌煮込みうどん

早速、見ていただきましょう…

ドンッ!

f:id:calimero0655:20170720233207j:image

うおー、グツグツいうとるぞ(o゚Д゚o)!

見ているだけでも、超アツアツなのを実感!
これは、フーフーしながら食べないといけないヤツですね!

感想

それでは、実食!

f:id:calimero0655:20170722105320j:image

まずは、お出汁から。

フーフーしながら、少し熱を冷まして、いただいてみると…

お、意外と味が濃くないっ(*^p^*)!

味噌煮込みうどんって、こってりとして味の濃いイメージがあったのですが、
そんなことはなく、あっさりとした味わい飲みやすい濃さにビックリしました!

続いては、うどん

f:id:calimero0655:20170722110149j:image

しかし、土鍋からダイレクトでいただくと、あまりにも熱そうだったので、

f:id:calimero0655:20170722110844j:image

1度取り皿によそって、冷ましてからいただきます。

ちなみに、この取り皿
何だか、わかりますか〜??

実は、コレ。

f:id:calimero0655:20170720232835j:image

味噌煮込みうどんの土鍋のフタなんです!

「山本屋本店」では、土鍋のフタを取り皿に使うのが、ルール。

そのため、フタには穴が空いてないんですよね〜。

さて、気になるそのお味は…

 

 

あれ、煮込みうどんなのに、

麺が固ーい(゚д゚)!!!

f:id:calimero0655:20170722121713j:image

思った以上にアルデンテで、これまたビックリ!
正直、「うどんはあまり煮込んでないのかな?」と思ってしまうほどの固さでした。笑

でも、それゆえに歯応えがあり、食べ応え十分!
味噌のお出汁ともよく合っていました!

その後、フーフーしながら、アツアツの味噌煮込みうどんをずるずる。

途中、ちょっとお味噌の味付けに、ひと呼吸おきたくなってしまいましたが、

f:id:calimero0655:20170722123814j:image

注文すると、もれなくついてくる漬物盛り合わせ(中身は白菜・胡瓜・オニオンスライスの漬物)のおかげで、
口の中が味噌の味ばかりにならず、ラスト出汁まで全部いただき、完食〜。

食べた後は、時期もあってか、汗びっしょりとなっていましたー。

ラーメンに例えると、麺に芯があり、スープがあっさりとした博多ラーメンのような、そんなうどんだったな、と思いました!

名古屋市内には何店舗もあるので、是非足を運んでみてはいかがでしょうかー??

それでは!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です