名古屋駅「FUKU浜金」ふぐの美味しさ再発見!【ひとり飲みある記】

FUKU浜金

どーも、たかしーのです。

たかしーのがいろんなひとり飲みスポットを飲み歩くひとり飲みある記

前回は、栄の大衆酒場でひとり飲みをしてきましたが、

富士子

栄「富士子」絶品オリジナルメニューが楽しめる!【ひとり飲みある記】

今回も同じく…

f:id:calimero0655:20180121224917j:image

nagoya

f:id:calimero0655:20180121224730j:image

それも、名古屋駅から程近い場所にある居酒屋でひとり飲みをしてきたので、その模様をお届けいたします!

やってきたのは、こちら!

f:id:calimero0655:20180121225439j:image

名古屋駅から北へ徒歩5分のショッピングモールKITTE名古屋内にお店を構える、

f:id:calimero0655:20180121225924j:image

魚河岸酒場 FUKU浜金

なんでも、ふぐをメインとしたコスパのよい料理がいただける居酒屋ということで、
今回はそんなふぐ料理を中心に、お酒を飲んできました!

※記載した価格は、全て税抜価格です。

金花水 特別本醸造

さて、今宵はふぐをいただくということで、合わせるお酒はこちらを選んでみました!

f:id:calimero0655:20180124091319j:image

金花水 特別本醸造 (500円)

蔵元は、岐阜県八百津町にある山田商店

「FUKU浜金」こだわりの地酒メニューの中にあった日本酒で、ひとたび飲むと、吟醸香(フルーティな香り)はあまり感じないものの、飲み口がスッキリとしていて、まるで水のように飲むことができました!

とらふぐ厚切てっさ

さて、日本酒を手にいれたところで、本日の肴に移ります!

まず、最初に頼んだのは…

f:id:calimero0655:20180124093150j:image

この店の看板メニュー
とらふぐ厚切てっさ

なんと「FUKU浜金」では、てっさを1枚単位でオーダーをすることできちゃうんです!
それも、1枚190円で!

しかも、見てください!

f:id:calimero0655:20180124093609j:image

この厚切りサイズ!!!

てっさといえば、お皿の模様が透けて見えるほど、薄くスライスされているイメージですが、このてっさは全く見えないですね。

また、てっさで食べられるふぐは下関と飛騨の2種類から選べるようになっているのですが、残念ながら下関が売り切れ…。

というわけで、
今回は、飛騨のてっさのみを3枚頼んでみることにしました!

ちなみに、下関のてっさは、飛騨と比べてコリッとした歯応えが特徴なんだそうです。

さて、そんな飛騨のてっさを早速いただいてみると…

 

 

ふぁーっ、ウマい(゚д゚)!!

f:id:calimero0655:20180124094215j:image

プリッとした食感に、噛めば噛むほど感じられる甘味

淡白なお魚なので、味もあっさりなのかな、と思っていましたが、決してそんなことはなく、口の中で豊かな味わいが広がるため、とても感動をしました!

そして、この風味を残したまま、金花水をひとくち。

 

ぷはーっ( ´△`)。

ふぐの味を存分に楽しむなら、こういったあまり主張をしない日本酒のほうがいいかもしれませんね!

〇〇〇の刺身

続いて、頼んだのは…

f:id:calimero0655:20180124095301j:image

こちら!

なんだか、わかりますでしょうか??

その正体は…

f:id:calimero0655:20180124095523j:image

カマスの刺身 (380円)

サンマよりも先に秋の訪れを告げる魚と言われている、カマス

サンマの刺身は食べたことは過去にありますが、カマスは初めてだったので、今回チャレンジをしてみることにしました!

で、そのお味は…

ほほ、なるほど〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

刺身というより、レアに焼いた焼き魚といった感じ。なので、刺身と考えるとうーんな印象ですが、焼き魚と考えるとほんのり塩味焼き目の香ばしさが効いたお料理だと思いました!

あと、個人的には醤油より塩でいただいたほうが美味しいのかな、と感じたので…

f:id:calimero0655:20180124100324j:image

卓上にあった塩をカマスの刺身にふりかけて調味してみました!

ちなみに、このお塩

塩以外に、何か混ざっていますよね。

実はこれ…

f:id:calimero0655:20180124100801j:image

ふぐのヒレなんです!

その名も、ふぐ塩。

このお塩で、カマスの刺身をいただいてみると…

あー、合うー(o゚Д゚o)!!

f:id:calimero0655:20180124100616j:image

ふぐは、絶品の調味料にもなれるんですね!
もちろん、金花水にもぴったりな味わいでした!

ひれ酒 冷

さて、だんだんとお酒も入り、気持ちよくなってきたところで、本日2杯目のお酒へ。

選んだのは、ふぐ料理店ではおなじみのあのお酒

f:id:calimero0655:20180124101128j:image

ひれ酒 冷 (480円)でございます!

琥珀色の見た目が、なんとも美しいですね。

さて、そのお味は…

むはー、ふぐだー(*゚∀゚)=3

先ほどてっさでいただいたようなふぐの風味が、そのままお酒に移ってきた感じ。

そこに、炙ったひれの香ばしさもプラスされ、とても奥行きのある味わいを感じることができました!

天然ふぐ天・天然ハモの梅肉天・とろサンマ天

では、肴に戻ります!

刺身、刺身と続いたので、今度は揚げ物にしてみました!

f:id:calimero0655:20180124102143j:image

かなり豊富な天ぷらメニューから、僕が今回ピックアップしたのは…

f:id:calimero0655:20180124103335j:image

この3種!

順々に食べながら、ご紹介していきますね!

f:id:calimero0655:20180124104150j:image

天然ふぐ天 (480円)

ホクホクな食感に、甘みが増した味わい
ふぐは揚げても美味しいですね!

f:id:calimero0655:20180124104459j:image

天然ハモの梅肉天 (280円)

食感ふわふわで、衣がサクッ!
梅肉ソースとの相性もやはり抜群でした!

f:id:calimero0655:20180124104721j:image

とろサンマ天 (180円)

思った以上のボリュームにビックリ!
この上ないジューシーな味わいに、もう今年はサンマを食べなくていい!とさえ思いました!笑

 

「FUKU浜金」の天ぷらは、どれも絶品でしたね!
ただ、1人前がどれも2個入りだとは思ってなかったので、かなりお腹がパンパンになりました!笑

茶そば

なので、ここから本日の〆に移りますー。

〆に選んだのは…

f:id:calimero0655:20180124105529j:image

茶そば (680円)

「FUKU浜金」の新名物だという〆メニュー。

なお、このそばには、

f:id:calimero0655:20180124105810j:image

京都産宇治抹茶を使っているだそうですよ!

さて、そのお味は…

 

 

かぁーっ、この抹茶の風味!
最高や〜〜〜ヽ(*´∀`*)ノ!!!

f:id:calimero0655:20180124105950j:image

コシが強く、喉越し抜群なそばに、抹茶の豊かな風味が随所に感じられて、お腹パンパンでもその隙間を埋めるがごとく、ずるずるといただくことができました!

それにしても、このそばつゆ

なにか違う風味を感じるような…

f:id:calimero0655:20180124110310j:image

なっ、ふぐが入ってるやんΣ(゚д゚lll)!!!

なんと、このそばつゆ。
ふぐのあら汁を使ったそばつゆだったんです!

さいごに

最後の最後までふぐを堪能できる「FUKU浜金」のお料理。

いやー、素晴らしいですね!

名古屋へ出張の際は、是非とも使ってみてはいかがでしょうか!

きっと、ふぐの美味しさを再発見できるかもしれませんよ!

それでは!

ドリンクスタンド 小島

池袋「ドリンクスタンド 小島」ほぼ300円均!【ひとり飲みある記】

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です