六三四の剣 ただいま修行中 全国制覇を目指します! #01

六三四の剣#01

実は、中学・高校と剣道部だった私。

今回は、
そのときの夢を果たすときがやってきました!
もちろん、ゲームでですが…

f:id:calimero0655:20150708182736j:image

今回は名作剣道マンガのゲーム化作品「六三四の剣 ただいま修行中」をプレイします!

基本情報
  • 対応機種:ファミリーコンピュータ
  • 発売日: 1986年8月8日
  • 発売元 : タイトー
  • 開発元 : タイトー
  • ジャンル :横スクロールアクション

目指すは、剣道大会で全国制覇したあとに現れるエンディング画面!

ちなみに、このソフト。
中古ショップで購入したのですが…

f:id:calimero0655:20150709092446j:image

吉岡くんのソフトだったみたいです!
見てるかー吉岡くんー!!!

…とここで、
マンガ「六三四の剣」について、ちょいと紹介。

f:id:calimero0655:20150709005905j:image

「六三四の剣」は、1981〜85年少年サンデーで連載された剣道マンガの金字塔で、さながらバスケでいうところの「スラムダンク」的存在と言っても、過言ではない作品です!

 

なお、アニメ化もされています!

 

ちなみに、学生のころ、剣道部員だった私ですが、
「六三四の剣」はまだ読んだことがありません!
自分で「スラムダンク」的な存在と言っておきながら…

なので、今回は私もゲームをするまでは知らなかった「六三四の剣」の世界にも触れながら、プレイをしていきたいと思います!

f:id:calimero0655:20150709092330j:image

いざ、はじめ!(剣道の審判風)

六三四 三歳 特訓編

まずは、ステージ1。
ちなみに、六三四の剣は全4ステージ構成。

f:id:calimero0655:20150709092702j:image

さて、そのゲーム内容は…

f:id:calimero0655:20150709093218j:image

ゴリゴリのアクションゲーム!
剣道の試合をするわけでなく、まずは修行…

なお、画面で竹刀を持った男の子が、今回の主人公夏木六三四

f:id:calimero0655:20150709093412j:image

剣道の岩手県大会を制覇した夏木夫妻のもと、6月3日の午後4時に誕生したことから「六三四」と名付けられました。

そして、画面下に映っている犬が、六三四が兄弟同然で育った愛犬十一

ゲームだとわかりませんが、幼い頃に野犬に襲われ、右目を失明しているそうです…

さて、プチ情報も紹介したところで、ゲームに戻りまして。

剣道界のサラブレッドとして生まれ、三歳から剣道を始め出した六三四。

とりあえずは「ただいま修行中」とのタイトルどおり、竹刀を振りながら、ステージを進めていきます。

f:id:calimero0655:20150709181101j:image

なお、六三四の攻撃方法は、上段・中段・下段に放つことのできる竹刀。
さながら、剣道の技でいうところの面・小手・胴でしょうか。

また、画面下の十一ですが、六三四がスタートすると同時に前へと歩いていて、実はこれがステージの制限時間を表しているため、十一がたどり着く前に、先にゴールしないとタイムアップで1機消滅となってしまいます。

f:id:calimero0655:20150709182351j:image

序盤、栗のような敵が出現!
竹刀で叩いて倒せますが、上のアイテムが気になるので、ジャンプをしながら集めていきます。

f:id:calimero0655:20150709182703j:image

その後も、竹刀によく似たアイテムを集めながら、進んでいく六三四。

しかし、初期のライフが少ないことから、敵に2回当たってしまうと1機消滅となってしまうため…

f:id:calimero0655:20150709183211j:image

中盤、竹林地帯にたどり着いた時には、残機ゼロとなってしまいました…

そんな後のない六三四の目の前に、なんと…

f:id:calimero0655:20150709183336j:image

ミサイル飛んできた( ゚Д゚)!
3歳の子の修行とは、まるで思えません…

f:id:calimero0655:20150709202849j:image

そんなミサイル地獄の道を、竹刀を振り回しながら進んでいく六三四。

残機もゼロなので、ここ1番慎重に進んでいくと、そんな六三四を待っていたのは…

f:id:calimero0655:20150709204417j:image

た、竹槍が降ってきた( ゚Д゚)!!
ミサイルと違い、今度は横殴りに降ってくる竹槍の雨。

構えを上段に変え、面打ちをしながら、続く竹槍地獄をなんとか抜けていくと…

f:id:calimero0655:20150709210452j:image

ようやく、ゴール近くまで到達!

この調子で、初見プレイながらもステージ1を突破!…かに思いましたが、

f:id:calimero0655:20150709211235j:image

ここで、まさかのボタン操作をミスして、穴に落ちてしまい、ゲームオーバー…

実は「六三四の剣」のボタン操作ですが、
みんな慣れ親しんでいる
スーパーマリオの逆なんです!

なので、マリオと同じだと思ってボタンを押すと、あらぬプレイを引き起こし、最悪ゲームオーバーとなってしまいます…

その上、厳しいことに、ゲームオーバーになるとステージ1の最初からやり直し。
コンティニューなど、ありません!

なので、その後も操作ミスに苦しみ…

f:id:calimero0655:20150709215406j:image

ゴールの目印であるGマーク近くまでやってきても、

f:id:calimero0655:20150709215645j:image

ゴール手前に落ちてくる丸太に当たり、ゲームオーバー…

さらには、

f:id:calimero0655:20150710092301j:image

ゴールまでたどり着いたにもかかわらず、結局丸太にあたり、なぜかやられてしまいました
ゴールしたのに、なんでやねん(//̀Д/́/)!!!

最悪このままでは、
全国制覇なんて、夢のまた夢!

たまらず、打開策を得るべく、攻略サイトからステージ1をクリアするための情報を確認することに。

すると、ステージ1には、ライフを回復してくれるおにぎりと、一定時間無敵状態になれる防具があり、それらを獲得することで、ステージを優位に進めることができるようです!

そして、これらの他にも、今度役に立つアイテムが2つ存在するようですが、そのどちらも竹刀を打たないと現れない隠しアイテムだそうで、さらには、とりあえず集めていた小さな竹刀のアイテム、
こちらも実は、今度のためにできるだけ多く集めたほうがよいと記載がありました。

というわけで、ステージ1の攻略法を熟知し、プレイを再開!

まずは、攻略サイトにあるとおり…

f:id:calimero0655:20150709232831j:image

3本吊るされた丸太の真ん中と、

f:id:calimero0655:20150709232930j:image

その先に、1本吊るされた丸太を竹刀で叩くと、ライフ回復アイテムおにぎりが出現!

確実にゲットし、敵に当たってやられてしまうリスクをなるだけ下げてから、

f:id:calimero0655:20150709233230j:image

いたる障害物を竹刀でバシバシと叩き、小さな竹刀を出現させてから、ひとつ残らず集めていきます!

ちなみに、障害物を叩いたときの構えによって出現する竹刀が違うため、下段の竹刀アイテムを集めたい場合は、下段の構えから叩くと出現します。

なお、集める竹刀に関しては、3種類(上段・中段・下段)のどれかにしぼり集めると、ステージ2でいいことがあるそうなので、1番竹刀を出しやすい下段をどんどんと貯めていくことに決定!
下段の構えから、次々と下段の竹刀ゲージを貯めていきます。

そして、順調に進み、終盤。

f:id:calimero0655:20150710092039j:image

これも攻略サイトからこの位置からジャンプして面を打つと、何もないところから無敵アイテム防具が出現!

あとは、無敵状態のまま、ゴールをするだけ!

ですが、これを取ったあとに、今いる切り株地帯の最後から2つ目を叩き、ジャンプ力がアップするカエル。さらには、その先の「キケン」と書かれた立て札を叩き、移動スピードがアップするくつをゲットしておくと、今度役に立ってくれるようなので、狙いながら勢いよく進んでいきます!

ただ焦り過ぎて、カエルは逃しはしましたが、やっとゴール手前までやってきた六三四。

f:id:calimero0655:20150710093221j:image

最後は、画面を通りすぎるのではなく、Gマークを取ればゴールとなるようで、ようやく苦労した末ステージ1をクリアしました!
これは当たり前すぎて、攻略サイトにすらのっていませんでした…笑

 

ステージ1で、この難易度はまさしく修行…

果たして、ステージ2では何が待ち受けているのか!?

次回に続く…

六三四の剣#02

六三四の剣 ただいま修行中 全国制覇を目指します! #02

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です