ゼルダの伝説 神々のトライフォース ハイラルを救います! #01

神々のトライフォース#01

今回は、スーパーファミコン発売1周年記念ソフトとして発売された「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」をプレイします!

基本情報
  • 対応機種:スーパーファミコン(今回はWiiバーチャルコンソール)
  • 発売日: 1991年11月21日
  • 発売元 : 任天堂
  • 開発元 : 任天堂
  • ジャンル :アクションアドベンチャー
f:id:calimero0655:20150704190309j:image

任天堂が誇る名作謎解きゲームシリーズに、初めて挑戦!

f:id:calimero0655:20150706002438j:image

果たして、攻略なるか!?

まずは、名前を登録。

f:id:calimero0655:20150706091713j:image

調べた結果、デフォルト名は「リンク」のようなので、これに設定。
(前回「MOTHER」の主人公の名前をネスにした結果、最後の最後にデフォルト名が「ニンテン」だったことがあったりしたので…)

ちなみに、ゼルダの伝説を初めてプレイする人あるあるかもしれませんが、
主人公ってゼルダじゃないんですね!

…さて気を取り直して、ゲームスタート!

リンクの家

すっかりお休みのリンク。

すると、突然…

f:id:calimero0655:20150706092109j:image

リンクだけなのか、誰かの声が聞こえてきました。

その声の主は…

f:id:calimero0655:20150706092305j:image

ゼルダ!

f:id:calimero0655:20150706092324j:image

お城の地下牢に捕らえられ、リンクに助けを求めているようです。

すると…

f:id:calimero0655:20150706092620j:image

リンクと一緒に住むおじさんが、急に家を出て行くといい、去っていきました。

いったい、外で何が起こっているのか…!?

たまらず、リンクはベッドを飛び出し、外に出ることにしました!

f:id:calimero0655:20150706092812j:image

近くの宝箱から、カンテラをゲット!
これで暗い場所でも、大丈夫そうです。

外に出たリンク。

マップで、現在位置を確認すると…

f:id:calimero0655:20150706093031j:image

どうやら、北の方角にお城があるので、そっちに向かえばよさそうです!

しかし、このあと表示された画面から、今回のゲームの大変さを思い知らせることになります…

マップボタンをもう1回押すと、全体マップが表示されるのですが…

f:id:calimero0655:20150706093324j:image

ひ、広いなー、おい( ゚Д゚)!
さすがは、スーパーファミコン用ソフト。
マップがこれまでプレイしたゲームと比べて、とても広大です…

しかし、今の目的地はお城。
とりあえず、さっきのは見なかったことにして、ゼルダを助けに北に向かいます!

ハイラル城

道なりに、北へと進むリンク。

すると、またゼルダの声がします。

f:id:calimero0655:20150706094049j:image

抜け穴…
というわけで、言われたとおりに、城の中庭へとやってきたリンク。

怪しい茂みを持ち上げ、どかしてみると…

f:id:calimero0655:20150706094341j:image

通路を発見!
気持ちいいひらめき音が流れます!

さっそく、中へ。

すると、そこにいたのは…

f:id:calimero0655:20150706094514j:image

リンクのおじさん(꒪⌓꒪)!
どうやら、リンクに内緒で、おじさんもゼルダを助けに向かったようですが、ここで力尽きてしまったようです…

f:id:calimero0655:20150706094700j:image

リンクは、を譲り受けると…

f:id:calimero0655:20150706122321j:image

意味深な言葉を残し、残念ながら、おじさんは力尽きてしまいました…

f:id:calimero0655:20150706122537j:image

そんな亡きおじさんの意思を継ぎ、リンクは地下牢へと進みます!

f:id:calimero0655:20150706122613j:image

途中、地下牢のマップを発見!

使ってみると…

f:id:calimero0655:20150706122638j:image

どうやら、地下牢は地下3Fにある模様。

マップに従い、下へと降りていきます。

f:id:calimero0655:20150706122830j:image

そして、道中にあった宝箱から、ブーメランをゲット!

装備して、ようやく地下3Fに到着。

すると、兵士らしき人物がうろうろしていたので…

f:id:calimero0655:20150706123025j:image

この位置から、ブーメランで攻撃してみます!
しかし、なんだかダメージが効いておらず、何度当てても、兵士は倒れません…

しかたなく、無視をして進むと…

f:id:calimero0655:20150706123520j:image

ゼルダらしき人物を見つけましたが、カギがないため、助けることができません…

なので、さっきの兵士を、今度は剣でやっつけると…

f:id:calimero0655:20150706123625j:image

カギをゲット!
ゼルダのもとへ向かいます。

ちなみに、ブーメランですが、敵に当てると動きをとめるだけのようで、ダメージを与える武器ではありませんでした!
ゼルダシリーズでは、常識みたい…

f:id:calimero0655:20150706123830j:image

助けに向かうと、やはり捕らえらていたのはゼルダ。
実は、ハイラル城のお姫様だったのです!
リンクに助けてほしいとメッセージを送っていたのは、まさにこの人でした!

そして、ゼルダ姫は、自分が捕まったいきさつを話しはじめます。

f:id:calimero0655:20150706124437j:image

黒幕は、謎の司祭アグニム。

その昔、ハイラル国の王は、7人の賢者たちに命じて、悪しき力が湧き出す聖地への入り口を封印。

しかし、その後司祭アグニムが現れ、あろうことか、ハイラル国の王を暗殺…

その後、魔力で兵士たちを操り、王の封印を解くため、なんとすでに7人の賢者の子孫のうち、すでに6人を生贄に捧げてしまった、というアグニム。

残る生贄は、ゼルダ姫ただ1人。

こうした状況から、ゼルダ姫はテレパシーを使って、リンクに助けを求めていたということだったです!

f:id:calimero0655:20150706125324j:image

というわけで、リンクとゼルダ姫は司祭アグニムに見つからないよう、秘密の抜け道から城を出ることにしました!

f:id:calimero0655:20150706125559j:image

王室に抜け道があると語るゼルダ姫。

到着すると…

f:id:calimero0655:20150706125647j:image

この飾り棚が入り口だと言います。

家にあるカンテラを持ってきているため、準備完了とばかりに、左から棚を押してみると…

f:id:calimero0655:20150706125847j:image

隠し通路が出現!
ほんとに暗くて、何も見えません…

しかし、随所においてある燭台に向かって、カンテラを使うと

f:id:calimero0655:20150706181700j:image

このとおり、明るくなりました!

f:id:calimero0655:20150706181808j:image

その後も、テトリスのようなブロックに塞がれていた場所も…

f:id:calimero0655:20150706181846j:image

正面のブロックだけ動くことに気づき、突破!

そして、ようやく…

f:id:calimero0655:20150706182101j:image

無事、教会に到着!
こうして、ゼルダ姫を救出したリンク。

すると、ゼルダ姫からこんなお願いが…

f:id:calimero0655:20150706182344j:image
f:id:calimero0655:20150706182654j:image


なんと、ハイラル国の平和を託されたリンク。

「しかし、どうすれば…?」

すると、それを聞いた神父からこんな情報が…

f:id:calimero0655:20150706182901j:image

どうやら、司祭アグニムは魔物が取り憑いているとのこと。

それと対峙するためには、退魔の剣マスターソードが必要だと言います!

f:id:calimero0655:20150706183210j:image

ともあれ、神父が知っていることはここまでなので、リンクはマスターソードについて知っているというカカリコ村の長老を訪ねることとなりました。

そして、これが、これから始まる長ーい旅の幕開けとなるとは…

次回は、長老に会うため、西に位置するカカリコ村を目指します!

神々のトライフォース#02

ゼルダの伝説 神々のトライフォース ハイラルを救います! #02

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です