鳥取駅「お好み工房 こな」黒毛和牛ホルモンが味噌ダレと絡みあう!

お好み工房 こな

どーも、たかしーのです。

今回は、仕事で初めて…

f:id:calimero0655:20171104171243j:image

鳥取にやってきました!

f:id:calimero0655:20171105175609j:image

三ノ宮から特急スーパーはくとに乗り込み、約2時間15分で到着!
意外と関西から早く着くことができました!

f:id:calimero0655:20171104172816j:image

そんな鳥取にお昼間、到着したのですが、着くなりお腹が空いてきたので、今回はこちらにやってきました!

f:id:calimero0655:20171104172854j:image

お好み工房 こな

JR鳥取駅から北へ徒歩7分
関西風や京風、広島風など様々なジャンルのお好み焼きがある他、焼そば・焼うどんメニューも充実した鉄板焼きのお店でございます。

今回は、こちらで鳥取のB級グルメとして知られているホルモンそばをいただいてきたので、その模様をレポートいたします!

ところで、ホルモンそばとは、一体どんなモノなのか。

発祥となったのは、昭和30年代にあった鳥取市内のとある焼肉店
牛ホルモン太麺甘辛のタレで炒め、ニンニクの効いた味噌ダレに浸して食べるメニューを考案し、提供し始めたことがきっかけとなんだとか。
それが現代となって、いろんなお店が改良を重ね、昔のつけ麺スタイルではなく、焼そばスタイルとして進化を遂げたものが、鳥取を代表するB級グルメとなったんだそうです!
※諸説あります。

というわけで、そのホルモンそば

早速、ご覧いただきましょう…こちらです!

f:id:calimero0655:20171105112540j:image

うひゃー、これはウマそう(๑´ڡ`๑)!!

見てくださいっ!

f:id:calimero0655:20171105112643j:image

このぷりっぷりなホルモンを!
ホルモン好きにはたまらないビジュアルですね!

そして、食欲をぐんぐん掻き立てる味噌とニンニクの香り!

これはもうお昼ではありますが、思わず「生ビール!」と頼みたくなる一品ですね!

感想

しかしながら、お昼は少し用事もあるので、ビールは我慢して、ホルモンそばに集中!

小皿に取り分け、いざいただいてみると…

 

 

うぐっ、ウマすぎる(;´༎ຶД༎ຶ`)!!

f:id:calimero0655:20171105173234j:image

コク旨な味噌ダレが、ホルモンと太麺によーく絡んで、食べた瞬間に感動を覚える美味さを生み出していました!

でもって、このホルモンが、
まあ、美味いこと。

焼肉屋ではないにもかかわらず、黒毛和牛のホルモンのみを使用しているとのことで、単品でも焼肉のホルモンとして成立する味わいを出していました!

ただ、このままでも十分美味しいのですが、さらに美味しくなる食べ方をふと思いついたので、すぐさまトライしてみることに。

その食べ方とは…

f:id:calimero0655:20171105174418j:image

マヨネーズをかけて食べる というもの。

焼肉屋ではなく、お好み焼きを提供しているお店だからこそ実現できた、
夢のコラボレーション!

そのお味は…

 

 

おいおい、最高かよっ(//̀Д/́/)!!!

思わず、興奮してしまうほどの美味さ
マヨネーズ特有のこってり感がプラスされて、えげつなく美味い食べ物になってしまいました。笑

まさか、鳥取に来てすぐ、こんな衝撃的なグルメに出会えるとは。

鳥取の可能性を感じた、そんなランチとなりました!

f:id:calimero0655:20171105112540j:image

鳥取に来たら、是非とも食べてみてくださいね!

それでは!

店舗情報

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です