INSIDE 気の向くままにプレイします #01

INSIDE#01

ニンテンドースイッチにて、ネットで話題の横スクロールアクション「INSIDE」がダウンロードできると聞いて、プレイしてみました!

f:id:calimero0655:20190506170004j:image

「INSIDE」とは、デンマークのインディーズゲーム開発スタジオPLAYDEADによって開発、販売されたアドベンチャーゲーム

基本情報
  • 対応機種:Steam(今回はニンテンドースイッチ)
  • 発売日: 2016年7月8日
  • 発売元 : Playdead
  • 開発元 : Playdead
  • ジャンル :アクションアドベンチャー

背景となるストーリーは一切なく、プレーヤーのご想像にお任せするスタイルの、このゲーム。

さあ、エンディングには、何が待っているのか??

f:id:calimero0655:20190506165919j:image

ゲームを始めると、プレーヤーが操作できる赤い服を着た少年をが左の崖から登場。
説明はないのですが、どうやらこの少年を右の方向へと進めて、おそらくあるであろうゴールを目指していくようです。

f:id:calimero0655:20190506165947j:image

ひとまず、操作を確認しながら、右へ。

f:id:calimero0655:20190506165956j:image

途中、何やら怪しいトラック

f:id:calimero0655:20190506165935j:image

そして、この少年を捜索しているであろう人の姿が確認できたので、身を隠しながら、こっそりと前進。
とにかく、逃げます。

f:id:calimero0655:20190506165943j:image

その先で、少年のジャンプでは超えられない壁に出くわしたので、

f:id:calimero0655:20190506165911j:image

近くの冷蔵庫を倒して、踏み台にし、ジャンプ!

f:id:calimero0655:20190506165922j:image

その先の道路へと出ましたが、またしても人の気配が感じられたので、隠れながら、前進。
道路を横切り、また山の中へと逃げます。

すると、今度は川を渡ったところで、

f:id:calimero0655:20190506171144j:image

なんと、捜索隊が放った犬が少年に気づき、猛スピードで追いかけてくるので、こちらもダッシュで逃亡。
で、その先は崖になっていたので、

f:id:calimero0655:20190506171129j:image

勢いよく、ジャンプ!!
犬をなんとかかわし、先に向かいます。これにはドキドキしました。。

f:id:calimero0655:20190506171204j:image

しかしながら、その先にも捜索隊のメンバーが。
車のライトが照らされているため、すぐに居場所がバレてしまった少年。

今度は、犬ではなく、が追いかけてきました。

なので、必死で走りはしましたが、

f:id:calimero0655:20190506171123j:image

その先の木の根っこにつまずき、身柄確保
これにより、初めてゲームオーバーとなりました。

つまりは、なぜ追いかけられているかはわかりませんが、この人たちにつかまってしまうとダメということがわかったので、

f:id:calimero0655:20190506171125j:image

今度はつまづいた箇所をジャンプでかわし、

f:id:calimero0655:20190506171117j:image

その先の崖からへと大ジャンプ!
追いかけてくる人を振り切ることに、成功しました。

しかし、他のメンバーが懐中電灯を使って、捜索をしている様子がうかがえるので、

f:id:calimero0655:20190506171208j:image

水中にもぐって、照明をかいくぐり、

f:id:calimero0655:20190506171155j:image

その先のトウモロコシ畑へと進みます。

で、そこを抜けると、

f:id:calimero0655:20190506171105j:image

何やら怪しい小屋にたどり着きました。
また、トウモロコシ畑を進んでいる間に、少年のもとにヒヨコがついてくるようになりました。

さて、小屋ですが、扉は開かないようなので、

f:id:calimero0655:20190506171134j:image

ロープを使って、上までのぼり、

f:id:calimero0655:20190506171119j:image

小屋の2階から、侵入。
1階へと飛び降り、これで先へと進めると思いましたが、

f:id:calimero0655:20190506171109j:image

中には何やら怪しい機械が。
で、このレバーをひくと、何やら大きな掃除機のような部分が駆動するようなので、

f:id:calimero0655:20190506171151j:image

先ほどついてきたヒヨコたちを小屋の中に入れ、

f:id:calimero0655:20190506171148j:image

ヒヨコたちを呼び寄せてから、レバーをひいてみると…

f:id:calimero0655:20190506171138j:image

ヒヨコたちが掃除機に吸い込まれ、上にあった荷物に向かって、次々と発射
これにより、荷物が下へと落ちたことで、

f:id:calimero0655:20190506171159j:image

大きな壁により、塞がれていたルートが開通
ヒヨコたちには悪いですが、先へと進めるようになりました。

しかし、その先へ向かうと、

f:id:calimero0655:20190506191357j:image

出てきたのは、なんとも高い屋根の上
ですが、クッションのように家畜が積まれた荷車があるように見えたので、

f:id:calimero0655:20190506191345j:image

そこへ向かってジャンプをすると、読みどおり、着地に成功。

これで先に進めると、荷車を降りたのですが、

f:id:calimero0655:20190506191323j:image

そこから、なんと生きていた豚に追いかけられ、

f:id:calimero0655:20190506191327j:image

絶命。
人の次は、豚。この少年を襲うものは、場所によって、さまざまです。

で、次のプレイで、その先が行き止まりであることがわかったので、

f:id:calimero0655:20190506191315j:image

突進してくる豚を逆に利用して、行き止まりを破壊!
次なる小屋の中へと入ります。

しかし、小屋の中に入っても、ひたすら追いかけてくる豚。
なので、マタドールのようにかわして、進めていくと、壁に頭を激突してノックアウトとなり、豚ダウン。

f:id:calimero0655:20190506191351j:image

で、何やら気になるものがぶら下がっているので、この豚を踏み台にジャンプをして、触れてみると…

f:id:calimero0655:20190506191341j:image

どうやらキャップのような装置で、少年の頭にカポっとはめることができました。

f:id:calimero0655:20190506191319j:image

しかも、被った瞬間、奥にいた人間が突如、少年と同じアクションで動き出すではありませんか??

f:id:calimero0655:20190506191336j:image

なので、これを利用して、小屋にあった壁をこの人間たちに破壊してもらい

f:id:calimero0655:20190506191332j:image

ルートが開通!
謎解きがだんだんと深くなってきました。

謎が謎を呼ぶ「INSIDE」の世界観
少年の旅は、まだまだ続きます!

INSIDE#02

INSIDE 気の向くままにプレイします #02

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です