ミニ四駆シャイニングスコーピオン SGJC制覇を目指します #02

シャイニングスコーピオン#02
シャイニングスコーピオン#01

ミニ四駆シャイニングスコーピオン SGJC制覇を目指します #01

ほぼ名前をつけただけのミニ四駆ヒャッハー274で初戦にして初勝利をあげるも、原作キャラにことごとくレースでコテンパンにされ、自信をなくすたかしーの君。

突然、勝負を挑んできた黒沢に、リベンジすることができるのか??!

シャイニングスコーピオン

とりあえずは、レースに勝ち、ポイントを集め、そして、パーツを買って、ヒャッハー274を強化する必要があります。

先ほど、1位になったレースで獲得したポイントを使い、

image.jpeg

コースアウト防止のスタビライザーポールと、、

image.jpeg

コーナーリング重視のセッティングをするため、ナローワンウェイホイールを購入。

どちらも実際ミニ四駆で遊んでたときに、近所の模型屋さんで買ってつけたことがあるので、よく知っているパーツでした。

なので、それだけ効果はよく知るパーツ。

image.jpeg

ヒャッハー274にセッティングしてから、佐上カップレースに出場して、スピードを確かめます。

image.jpeg

やはり、初期装備と比べると、スピードの差は歴然。

image.jpeg

結果は、黒沢のラップタイム54秒を上回る、50秒でゴール!
これで、黒沢に勝てそうです(๑✧◡✧๑)

再び、黒沢のもとへ。

image.jpeg

そう言ってられるのも、今のうちだよーだ(・Д・)

image.jpeg

予想どおり、セッティングしたヒャッハー274のスピードは、ブラックセイバー以上。

image.jpeg

タイムは落ちましたが、無事ブラックセイバーに勝ちました!

image.jpeg

黒沢、アメリカで修行してたのか…(꒪⌓꒪)

image.jpeg

次は、スプリングレースに出場することが目的のようです。

すると、そこへ…

image.jpeg
image.jpeg


ミニ四駆ファイター土屋博士が登場。

ファイターはわかるけど、なぜ土屋博士が??

その理由は…

image.jpeg
image.jpeg


なんと、シャイニングスコーピオンをゲットしました!

しかし、このあと悲しいお知らせが…

image.jpeg

ヒャッハー274(´;ω;`)
大人の事情で、せっかく育てたマシンを取り上げられました…

image

勝手に決めるなよ:;(∩´﹏`∩);:

不条理なことがありましたが、スコーピオンの名前は「フナディウス」に決定!

image
image


今度は、このマシンとともに高みを目指します!

ダッシュキングレース

image.jpeg
image.jpeg


ジュンちゃんから、スプリングレースの予選会場のある春菜ケ丘にいくことに。

image.jpeg

藤吉のゲームセンターを発見!
しかし、まだ入れません…

image.jpeg

他を探索してみると、公園を発見。

image.jpeg

近くの模型屋さんが作ったミニ四コースが設置してあり、またしても流れで、レースで参加することになりました。

image.jpeg

レースは、佐上カップとは打って変わって、直線型のコースで争います。
なので、セッティングを変更。

image.jpeg

モーターを、トルクチューンからレブチューンに変更。

image.jpeg

ギアも、4:1ハイスピードギアに変更して、いざ勝負!

image.jpeg

しかし、他のマシンを抜くことができず…

image.jpeg

残念ながら、4位という結果に…

image.jpeg

すると、そこへ…

image.jpeg

先ほど、ゲーセンの看板にもなっていた三国藤吉が登場!
対戦相手を探しているという理由で、入れなかったゲーセンに入店することができました。

藤吉のパパに建ててもらったという、ゲームセンター藤吉。
するとここで、驚くべき条件が出されます。

image.jpeg
image.jpeg


なんと、藤吉の作ったコースでタイム1分45秒を切らなけば、スプリングレース予選には出場させないという事態に。
また、そのタイムを切れば、藤吉も一緒に予選に参加するという、よくわからないご褒美もつきました。

果たして、そのコースとは…

ゲームセンター藤吉レース

image.jpeg

こちらが、ゲームセンター藤吉のコース。
ストレートとコーナーが両方あるので、どちらを重視するかが問われます。

佐上カップと同じセッティングに変えて、いざスタート!

image.jpeg

やはり、藤吉のマシンスピンコブラが1位を独走!
他のマシンが見えません。

そして、ここで…

image.jpeg

フナディウスが、クラッシュ:;(∩´﹏`∩);:
タイムどころか、完走すらできませんでした…

image.jpeg

チキショー。°(°`ω´ °)°。

ゲーセン藤吉レースは目標タイムを切らないとクリアできないので、セッティングを見直し、佐上カップで修行をしていくことにします。

image.jpeg

スタビライザーポールでコースアウトしてしまったので、今度はスタビローラーに変更。

その他、ローラーを使用可能数の6個をつけて、コーナーをよりなめらかに曲がれるようにしました。

このセッティングで、佐上カップレースに出てみると…

image.jpeg

色が変わったズラ∩(๑◉△◉๑)∩
実は、シャイニングスコーピオンは、スピードによって色が変わるのです!

image.jpeg
image.jpeg


なんと、色が変わったフナディウスは、そのまま他のマシンを置いてきぼりにして、ゴールイン!

このセッティングで、藤吉レースにリベンジすると…

image

スピンコブラには負けましたが、タイム1分45秒を切ることに成功!

image

約束どおり(?)、藤吉とスプリングレースに参戦することになりました!

“"

次回は、スプリングレースに挑戦します!

シャイニングスコーピオン#03

ミニ四駆シャイニングスコーピオン SGJC制覇を目指します #03

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です