かまいたちの夜 生き残るまでプレイします #01

かまいたちの夜#01

今回は、サウンドノベルゲーム「かまいたちの夜」をプレイします!

かまいたちの夜

前回、やれクイズだ、やれアクションだ、やれRPGだ、というフタを開けたら、とんでもない大作だったウルトラクイズをプレイした結果…

「当分は頭を使わずに、プレイできるゲームがいいな…」

と思い、このソフトを選びました!笑

基本情報
  • 対応機種:スーパーファミコン
  • 発売日: 1994年11月25日
  • 発売元 : チュンソフト
  • 開発元 : チュンソフト、アクアマリン
  • ジャンル :サウンドノベル

初のサウンドノベル!
無事、攻略なるか…!?

プレイスタート!

iかまいたちの夜

まずは、チュンソフトのロゴから。
現在はスパイク・チュンソフトと社名が変わったため、歴史を感じます。

かまいたちの夜

と、間髪入れずに、血が飛び散ったようなグラフィックから現れたのは「かまいたちの夜」の文字が…

実はホラー系のもの(映画とかアトラクションとか)が苦手なので、そういった意味で最後までプレイできるか心配です…

かまいたちの夜

ゲームにはいる前に、名前を登録。
ペンションに予約をするという名目で、主人公をいつものように「たかしーの」と設定。
ガールフレンドの名前は、デフォルトの「真理」としました。

1章 ゲレンデにて〜4章 夕食だ!

かまいたちの夜

舞台は、ゲレンデから始まります。
スキー旅行に出かけたたかしーのと真理は、楽しくスキーを楽しんでいました。
実際はこんな経験をしたことがないので、羨ましい限りです…

しかし、雲行きが怪しくなったので、帰ろうと言い出すたかしーの。

スキーが得意な真理は不満そうですが、いやいやながらも予約したペンションへと向かうことにしました。

かまいたちの夜

移動中、真理のことを考えるたかしーの。
今回の旅をずっと心待ちにしていたようで、スキー旅行に真理から誘われたときには、天にも上る気分だったようです。
このリア充めヽ(`Д´)ノ

かまいたちの夜

そうこうしているうちに、ペンション「シュプール」に到着。
そして、最初の選択肢が!

「かまいたちの夜」のようなサウンドノベルでは、このような選択肢を選ぶことで、物語の進行が異なり、良い結果になるこもあれば、最悪バッドエンドになることもあります。

でもここは、おそらく大事な選択肢でもなんでもないだろうと、適当にBを選択。

かまいたちの夜

すると、真理が疲れたたかしーのを気遣いマッサージ。
思わず、昇天するたかしーの。
なんだか自分に殺意すら覚えましたw

その後、リビングでおちあうこととなった2人。
すると、新しく3人の大学生らしいお客さんがペンションにやってきます。

そして、なぜか「どの娘がタイプ?」と聞く真理。

かまいたちの夜

難しい選択…
でも、この中だったらBかな(太め度合いにもよるけど…)。

というわけで、選択してみると

かまいたちの夜

真理のヒジテツが炸裂!
ナイスだ、真理!

そんな会話をしていると、3人組から写真を撮ってください!と頼まれるたかしーの。

かまいたちの夜
かまいたちの夜


頼まれるなり、独自のカメラ理論を語りだすたかしーの。
なぜかへりくつを唱えるところは、自分によく似てます…

で、ブーブー言いながらも無事終了。

かまいたちの夜

そして、大学生だと思っていた3人は、皆18歳のOLであることがわかりました。

その後、日も暮れて、夕食の時間に。

かまいたちの夜

真理との食事の会話を楽しむために、会話の選択肢が。
おそらく、これで死ぬことはないだろうとDを選択。

かまいたちの夜

一気に冷めるテーブル…

かまいたちの夜

今度はほんとにCを選ぶと命が危ない!…とBでフォローをします。

すると、機嫌を良くしたのか、ここで真理がひとこと。

かまいたちの夜

え、恋人同士だったのΣ(゚д゚lll)
たまらず、画面の中でも外でも慌てふためくたかしーの。

しかし、すぐさま「冗談、冗談」と言い出す真理。

こんな調子で、たかしーのの恋は成就するんでしょうか…

その後も、楽しく食事をする2人。

しかし、あたりを見回してみると…

かまいたちの夜

何やら怪しい男を発見!
見た目からして、なぜかヤクザだと決めつけるたかしーの。

すぐさま、たかしーのを冷静にさばく真理。

そんなヤクザはおいといて、先ほどの悪天候がペンションに来てから、さらにひどくなったこともあり、明日滑ることができるかどうかの話をしだす2人。

すると、そこへ…

かまいたちの夜

アルバイトのみどりさんが登場。

いかにもな感じのスポーツ女子のようです。

さらに、

かまいたちの夜

もう1人のアルバイト俊夫さんも登場。
色黒さでは、みどりさんに負けていないようです。

かまいたちの夜

なんでも、この悪天候では明日滑ることはできないため、安全を考えてペンションにもう1泊したほうがよいと話す俊夫さん。
※なお、書き忘れていましたが、ペンションのオーナーは真理の叔父である小林さんです。

かまいたちの夜

ゲームのことを考えれば、もちろんAでありますが、ここはいじわるしてCを選択!
ドケチさを全面に押し出す、ゲーム内のたかしーの。

かまいたちの夜

結果は、当然こんな具合に…笑
真理は顔を真っ赤にしたあと、食堂を出ていってしまいました。
後を追いかけるように、食堂を出るたかしーの。

それにしても、あの男はいったい…

5章 謎のメッセージ〜9章 鳩のなく夜

部屋へ戻ろうとする2人。

すると、フロントで先ほどの3人のOLとオーナーが、何やら話しています。

かまいたちの夜
かまいたちの夜


なんと部屋に脅迫文らしきメッセージが置いてあったというのです!

誰かのいたずらだと、3人を制するオーナー。
部屋替えを勧めるも、テレビのある部屋にしたいということから、拒否する3人。

結局、もとの部屋へと帰っていきました。

それを見届けてから、部屋へ戻る真理とたかしーの。

かまいたちの夜

すると、先ほどの粗相のせいか、犯人と疑いだす真理。

かまいたちの夜

さすがにBだと、ここでゲーム終了しそうな感じがするので、無難にAを選択。

かまいたちの夜

とりあえず、ひと安心。
ただ、Bを選んだらどうなっていたことか…

そんな脅迫騒動があったこともあり、2人は人のいる1階で再度落ちあうことになりました。

気を利かせて、お茶を振る舞うオーナー。
先ほどの脅迫文を忘れたかのように、和む2人。

と、そこへ大阪で会社を経営しているという香山さんも合流。

かまいたちの夜

コテコテの関西弁で、2人に話しかけてきます。

すると、香山さん。
ウチの会社で働かないか、と言い出したかしーのに言いよって来ます。

かまいたちの夜

「さすがに、ここで進路を決めるわけにはいかないしなぁ…」

というわけで、香山さんの誘いを断ります。

しかし、なかなか引き下がらない香山さん。
同じ質問を、またたかしーのにし始めます。

かまいたちの夜

「これは、OKしろということなのか…」
一瞬、そんな考えが浮かびましたが、ここはやっぱり断ることに。

残念そうな香山さん。

かまいたちの夜

そこに香山さんの奥さんが登場。
ようやく、質問攻めから開放されました。

その後、部屋にこもっていたOL3人組も呼んで、にぎやかとなったリビング。
ちなみに、あの食堂にいたヤクザのような男の人は、皆で考えた末呼ぶのをやめています。

そんな雰囲気の中、

かまいたちの夜

外から何やら大きな音が…
屋根から雪が落ちてきた音でしょう、と予測する真理。
そうだといいんですが…

すると、今度はドアが開く音がします。

かまいたちの夜

やってきたのは、大雪で到着が遅れると言っていた美樹本さん。
悪天候の中、がんばってたどり着いたようです。

すぐさま、部屋へ入り談笑している4人のもとへやってきました。
どうやら、とても明るい性格の人のようです。

美樹本さんのおかげで、いっそうにぎやかになるリビング。

しかし、話題はあのメッセージのことに。
一転、静まりかえるリビング。

その様子を見て、気になる美樹本さん。

かまいたちの夜

「どうしよう…ここは隠したほうがいいのか…」
とも思いましたが、正直に言ったほうがよいと考えCを選択。

かまいたちの夜

わ、誰にも気付かれてないΣ(゚д゚lll)
しかし、そのおかげか話題は変わり、話は美樹本さんの話へ。

かまいたちの夜

フリーカメラマンだという美樹本さん。
女の子の反応を見る限り、どうやらイケメンそうな感じです。
うらやま(ry

こうして、楽しい時間が過ぎていく中、突如事件は起きました

かまいたちの夜

ガラスの割れた音。すぐさま、2階へとあがるオーナー。

同じく、気になり2階へとあがるたかしーの。
音が鳴った部屋を探してみると、発信源はあのヤクザだと疑っていた田中さんの部屋からだということが判明!

かまいたちの夜

ノックをするオーナーの小林さん。

かまいたちの夜

返事がないため、マスターキーで扉を開けます。

するとそこには、驚くべき光景が待っていました…

次回、戦慄の夜が始まります…

かまいたちの夜#02

かまいたちの夜 生き残るまでプレイします #02

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です