ドンキーコングJR.の算数遊び +-×÷EXERCISEで遊びます

ドンキーコングJR.の算数遊び

ファミコン黎明期に発売された教育ソフト「ドンキーコングJR.の算数遊び」をプレイしてみました。

f:id:calimero0655:20190601230808j:image
基本情報
  • 対応機種:ファミリーコンピュータ
  • 発売日: 1983年12月12日
  • 発売元 : 任天堂
  • 開発元 : 任天堂開発第二部
  • ジャンル :算数アクション

「ポパイの英語遊び」に続く、ファミコン教育ソフト第2弾として、リリースされました。

f:id:calimero0655:20190602193642p:image:h350

このゲームでは『CALCULATE A』『CALCULATE B』『+-×÷EXERCISE』の3つのモードがプレイできるのですが、

f:id:calimero0655:20190602193743p:image:h350

『CALCULATE A』『CALCULATE B』は、どちらが先に計算できるかを競い合う2人対戦モードなので、

f:id:calimero0655:20190602193915p:image:h350

今回は、計算の練習モードである『+-×÷EXERCISE』モードをじっくりプレイしてみることにしました!

なにかと電卓に頼ってしまい、暗算を忘れたおっさんゲーマーの私。
果たして、しっかり計算はできるのか??

それでは、ゲームスタート!

2桁の足し算

f:id:calimero0655:20190602194225p:image:h350

まずは、ウォーミングアップに、2桁の足し算から。
四角のマスの下にぶら下がっている鎖につかまり、上下に動いて、数字を決定し、足し算問題を説いていきます。

f:id:calimero0655:20190602194439p:image:h350

記念すべき1問目は、1発クリア

f:id:calimero0655:20190602194620p:image:h350

このあとも順調に、問題を説いていき、1発をクリアを継続。
なお、1発でクリアをすると、ごほうびに左を飛んでいるピンクの鳥から卵がプレゼントされます。

しかし、何度か問題を説いていくうち、答えはわかっちゃいるのですが、操作を誤って、鎖から落ちてしまい…

f:id:calimero0655:20190602194859p:image:h350

計算、失敗!
実に後悔の残るミスにより、全問1発正解の道が途絶えてしまいました。。

なので、リセットをして、計算に再びトライ!

f:id:calimero0655:20190602195015p:image:h350

今度は、慎重なプレイを心がけた結果、無事に1発クリアを10回継続し、満点を獲得!
ただ、このあと何か「おめでとう」といったメッセージが出ることもなく、しばらくしてから、ゲームはタイトル画面へと戻りました。

計算力とは、忍耐の積み重ねなのですね。

3桁の引き算

f:id:calimero0655:20190602195348p:image:h350

お次は、3桁の引き算

ここは、先ほどのウォーミングアップが効いたのか、

f:id:calimero0655:20190602195435p:image:h350

落ち着いてプレイをして、1回で満点を獲得!
次のエクササイズに取り掛かります!

4桁の足し算

f:id:calimero0655:20190602195537p:image:h350

お次は、4桁の足し算

桁数が増えただけなので、お茶の子さいさいと思っていたのですが、

f:id:calimero0655:20190602195633p:image:h350

ガチの計算ミスをしてしまい、テンション↓↓↓

それでも、めげずに計算を続け、

f:id:calimero0655:20190602195718p:image:h350

ここも、満点を獲得!
ひさびさに味わいましたよ、ケアレスミスという名の後悔を。笑

4桁の引き算

f:id:calimero0655:20190602195857p:image:h350

お次は、4桁の引き算

f:id:calimero0655:20190602195919p:image:h350

もちろん、満点を獲得!…できましたが、

f:id:calimero0655:20190602200029p:image:h350
f:id:calimero0655:20190602200033p:image:h350


実は、それまでに2回間違えたんですよね。あはは。

九九

気を取り直して、お次はサービス問題の九九

f:id:calimero0655:20190602200337p:image:h350

もはや癒やしと思える問題レベルだったので、

f:id:calimero0655:20190602200407p:image:h350

サクッと、満点クリア!
少し傷が癒えました。笑

6桁の足し算

f:id:calimero0655:20190602202328p:image:h350

しかーし!
お次からは、本領発揮!6桁の足し算

ただ、自分は引き算よりも足し算が得意なようで、

f:id:calimero0655:20190602202608p:image:h350

慎重なプレイを重ね、満点クリアを達成!
九九のおかげで、調子が出てきました!

6桁の引き算

f:id:calimero0655:20190602202659p:image:h350

ですが、お次は6桁の引き算

苦手意識のある引き算ということで、

f:id:calimero0655:20190602203000p:image:h350

ケアレスミスによる計算失敗や、

f:id:calimero0655:20190602203117p:image:h350

答えがわかっているのに、操作ミスをしてしまい、少し「いや~~~っ!」となりましたが、
それでも、世の計算ドリルと格闘をしている小学生の気持ちになって、コツコツと正解を重ね、

f:id:calimero0655:20190602203251p:image:h350

やっとのことで、満点クリアを達成!
暗算で、かつ繰り下がりというのが、難しく感じる要素でした。
きっと、そろばんをやっている子なら、ビックリするぐらい簡単なんでしょうなあ。。

3桁と2桁の掛け算

そんな引き算でヒーヒー言っている中、次に出題されたのは…

f:id:calimero0655:20190602203532p:image:h350

掛け算!
しかも、3桁と2桁の掛け合わせの計算とあって、初見で「ゲゲっ!!」と思ってしまいました。

加えて、画面のような筆算のやり方をど忘れしたので、しばしコントローラを置き、思い出してからのプレイ。

f:id:calimero0655:20190602224735p:image:h350

で、思い出せば、こっちのもの。
快調に問題を説いていき、

f:id:calimero0655:20190602224906p:image:h350

見事、満点クリアを達成!
…まあ、見事ではないんですけどね。笑

2桁と1桁の割り算

いよいよ、ラスト!

f:id:calimero0655:20190602225035p:image:h350

ラストは、2桁と1桁の割り算。
これも、筆算のやり方を少し思い出してから、プレイを開始し、

f:id:calimero0655:20190602225128p:image:h350

快調に問題をクリア!

そして、ついに…

f:id:calimero0655:20190602225150p:image:h350

満点でクリア達成!

これにて、『+-×÷EXERCISE』モード全てのパターンにおいて、満点クリアを達成することができました!
ただ、だからと言って、何かあるわけでないのですが、久しぶりに筆算に触れたことで、頭の体操にもなりました。

たまには、自力で計算。やるもんですね!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です